イボミの靴ひもの色がちがう!理由は日韓を思ってのことらしい。

spo1511140019-p2

※http://www.sankei.com/sports/photos/151114/spo1511…

伊藤園レディース2015でイボミさんが優勝し、今年の賞金女王が決定した。

ピンそばにぴたりとつけるプレーなど、圧巻のプレーを見せてくれたが、そのほかにもギャラリーの目を引いたものがあった。

靴ひもの色が違う。

銀色のシューズに赤と青の靴ひもを結んでいる。

そして靴の側面には日本と韓国の国旗が並んでいた。

「韓国と日本、わたしはどちらも大好き。2つの国で戦うプロゴルファーだから」

「韓国と日本がもっと仲良かったらいいなと思うことはあります。

でもスポーツの中では関係ない。

だって韓国人選手を応援してくれるたくさんのファンがいるから」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151115-00000013-gdo-golf

女子ツアーで韓国選手が活躍すると、さまざまな反響があり戸惑いを覚えることもあるという。

最近の日韓関係はギクシャクしたものとなっているが、スポーツは関係なく応援してくれる日本ファンもいる。

ゴルフを通して、日韓関係がすこしでもよくなることを願ってシューズに両国の国旗をつけて試合に臨んだようだ。

 

来年の目標

「日本に来て人生が変わりました。

来年はアメリカでメジャーの難しさも経験してみたい」

賞金女王の資格で全米女子オープンの出場権が手に入ったのを気に、アメリカで自分の力がどれだけ通用するのかためす。